リハビリなど整形外科で行えるリウマチ治療

リウマチに悩まされない・整形外科でのリハビリ治療

リウマチ

Posted by profnietoshow.com on 3月 10, 2014

■リウマチとは
リウマチとは、関節などに痛みが起きる病気の事をいいます。
関節の周囲の骨や腱、筋肉などに痛みが生じた場合は、リウマチの可能性が高いとされています。
リウマチは、一般的に「関節リウマチ」と呼ばれています。
リウマチに悩まされている患者数は多くなっており、70万人から100万人にも及ぶと言われています。
その内の80%の割合で女性の患者さんとなっています。リウマチは女性に多く見られる病気となっています。
主な症状としては、朝起きた時に手足がこわばるといったものから、手足にチクチクと痛みが走ったりしびれたりする、左右複数の関節が痛む、全身に疲労感がある、食欲があまりない、といったものがあります。

解消法としては、リハビリが効果的と言われています。
薬物療法で痛みや腫れの症状は軽くなりますが、関節の破壊は進む場合があります。
特に手首や手の指、足の指などの「軟骨」は傷つきやすいものとなっています。軟骨に傷がつくと、歩行が困難になることがあります。
薬物療法での痛みや腫れが軽くなったとしても、関節には過度の負担がかからないようにする必要があります。
こうした関節に負担がかからないように工夫するには、日頃からリハビリを行うことが必要になってきます。
毎日のリハビリによって、関節への負担がかからないようにし、症状を改善させていきます。
リハビリは、専用の整形外科にて行われています。

■整形外科とは
整形外科とは、各種の運動器の外傷を対象にし、その病態の解明と治療法の開発、診療を行う専門領域のことをいいます。
整形外科の対象となる運動器官は、骨・軟骨・筋・靭帯・神経などとなります。

おすすめサイト

Recent Posts

About Me

    About

    Some details about you.

    Open "about_text.txt" file in the theme folder to edit this text.

Recent Comments